2014/05/12

5月に入って: Flowers in May














久々に行ったお稽古で同じ花材で二ついけてみました。上は花器と一体になったオブジェのように。(カメラの性能が悪ので奥行きが分かりにくくて残念。)下のは直径20センチぐらいのアルミ製の入れ物にいけました。



Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!

ミツバツツジ: Rhododendron dilatatum (Azalea)






四月。変わりなく新緑は美しく、また芽吹くのです。




Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!

2014/02/24

コデマリ:Reeves spirea


【コデマリ、ツゲ、アネモネ、菜の花: Reeves spirea, Japanese Box, Anemone, Chinese colza,】









先週のお稽古。前回に引き続き、ふわふわとしたツル植物。なかなか難しいコンビネーションでした。手直ししてもらった後のが上の写真です。先生はコデマリがよく見える方がいいと花器を回転させてしまったのですが、どっちがいいでしょう?下の写真は手直し前です。アネモネはかわいいけど、コデマリのような主役に持ってくるほど優雅さがないか。



Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!

2014/02/18

椿とつげ:Camellia and Japanese Box Tree



【椿、つげ、小菊:Camellia, Japanese Box Tree, Small Chrythanthemum】




先週はお稽古に行けなかったので、花材のみ頂き、家でいけました。今は色が地味ですが、椿にたくさんの蕾が付いていてこれから何色の花が咲くのか楽しみです。



Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!


2014/02/17

チューリップと雪柳:Tulips and Thunberg's meadowsweet







【チューリップ、雪柳、菜の花、スターチス:Tulip, Thunberg's meadowsweet, Chinese colza, Statis】


再びチューリップ。春らしい息吹を感じるピンクとのびのびとした雪柳。アレンジは難しかった、、、。



Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!

2014/02/02

ガクアジサイとチューリップ:Lacecap hydrangea and Tulips





【ガクアジサイ、チューリップ、アネモネ、菜の花:Lacecap hydrangea,Tulips,Anemone,Chinese colza】




お久しぶりです。22日は今年初めてのお稽古で、一月も半ばを過ぎ、春を感じる花材がそろっていました。ガクアジサイ以外は柔らかい質の花ばかりで、見た目の質感の対比が強く、また、ガクアジサイ自体が斬新な形なので、全体のバランスをとるのが難しかったです。あまり力まずに、ふんわりと生けられているように見えればいいのすが。

仕事の後にお稽古に駆けつけるようになって、生け込みの時間が短くなりましたが、それはそれであまり細部にこだわらずさっと生けれるようになって、やっぱりいけるのは楽しいと思っています。でも、以前は生花という枝を決まったかたちにいけるいけばなも習っていました。それは緊張感がとても大切で、最近はそういう緊張感というか、テンションみたいなものを表現することがなくなったので、ちょっと残念。生花をいける過程には非常に多くの経験が必要で、上手くなるにはとても多くの時間と経験が必要です。できればまた習いたいものです。






Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!

2014/01/01

迎春: A happy new year!




【チューリップ、ボケ、ユーカリ、シダ: Tulips, Flowering quince, Eucalyptus, Fern】






2014年元旦

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

Sui Shinme : Shinme 新芽 Ikebana diary









Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!

2013/12/24

ボケ: Flowering quince


【ボケ、スイートピー、イリス、シダ:Flowering quince, Sweet pea, Iris, Ferns】



今年最後のお稽古での花材はボケでした。前回いけたときも同じ花器でしたが、今回は手直しなく完成。今見直すと右側の枝が長すぎた感がありますが、壁が右にあるときはこんな感じでもよいそう。でも、全体の印象としてちょっと弱いということでしたが。

12月になってからはお仕事の後にお稽古に遅れて参加するようになって、いつも一時間弱しか時間がないのですが、時間が限られているとあまり迷わずに入れられて逆に良い気もしてきました。

また来年も頑張ろう。




Please click this to rate my blog./ブログランキング参加中!